サッカー コピードリブル

親子でコピードリブルの練習をしよう

サッカーの練習の1つとしてコピードリブルという練習がありますが1人では出来ないので親子でやってみましょう。小学生くらいの小さい子供とコピードリブルを練習するときは動きをゆっくりにしてあげましょう。

 

コピードリブルとは縦に並んでサッカーボールをドリブルをして行き前の人の動きをそのままコピーしてドリブルしていくという練習です。前の人が右にフェイントしたら同じように右にフェイントをするといった感じです。止まったりスピードを上げたりしてもいいのですが無理な動きは怪我につながりますのでほどほどにしましょう。

 

親子でコピードリブルの練習をするときに親は子供の上達をしっかり考えてドリブルをしましょう。最初のうちはストップ&ゴーのようなかんじで強弱を付けるくらいの簡単なドリブルから始めてください。慣れてきたらフェイントや小技を入れてゆっくりじっくり続けていくといいでしょう。

 

親子で前後を交代しながら繰り返してサッカーボールでのコピードリブルの練習をしていきましょう。

人まねドリブルの練習を親子でしよう

人まねドリブルの練習とはサッカーの練習の1つでコピードリブルのような前の人のまねをする練習と有名なサッカー選手のドリブルをまねする練習があります。海外の有名なサッカー選手は個性の強い選手が多く得意とするドリブルの技を持っています。見ている人を楽しませてくれるパフォーマンス的なドリブルをする選手もいますしスピードや技の切れで相手を抜き去る選手もいます。

 

この人まねドリブルの練習はただ有名選手のまねをするだけであって本格的なサッカーの練習とはかけ離れています。親子でこのような練習をしていても楽しいだけで子供のためにはなりません。

 

コピードリブルのような前の人のまねをするドリブル練習はテクニックやドリブルが上達しますし周りを見るという視野の広さを養うこともできます。離れた位置から向かい合ってドリブルを始め親のドリブルを子供がまねをするという練習の方法もやってみてください。視野の広さがプレイの広さなので人まねドリブルを続けて練習していきましょう。

サッカー練習教材の口コミ人気ランキング

一人でできるサッカー練習DVD教材。

 

元Jリーガー9名が作成したプロを目指す子供用のDVD教材。

本格的な練習方法を多数収録。

 

JFA公認S級コーチ作成の小学校〜大学生、サッカー指導者向けのDVD教材。

元日本代表監督加茂周さんも推薦。