サッカー ドリブル競争

ドリブル競争を親子でやってみましょう

親子でサッカーの練習をするときには色々な種類や方法がありますがドリブル競争をやったことはありますか?サッカーボールを使ってドリブルの競争をするだけですがドリブルの途中に障害物を置くなどして工夫することもできます。

 

ドリブル競争だけなら簡単ですがサッカーの練習としてやるのなら色々な技やフェイントを入れるといいでしょう。フェイントを2つ入れないとゴールをしてもやり直しにしたり罰ゲームで腕立て伏せなどの筋トレをしなければいけないことにしたりなど色々組み合わせてルールを決めましょう。

 

場所は広めのグランドや公園があるといいのですが無い場合はドリブルをする距離を短くして往復するといいでしょう。車や自転車が通るような場所では絶対にやらないでください。

 

ドリブルが速くなることはいいことですが速いだけでは駄目なので速い中でフェイントや小技が使えるように練習しましょう。サッカーのドリブル競争の親子練習は遊び半分練習半分くらいの割合でやるようにしてください。

サッカー練習教材の口コミ人気ランキング

一人でできるサッカー練習DVD教材。

 

元Jリーガー9名が作成したプロを目指す子供用のDVD教材。

本格的な練習方法を多数収録。

 

JFA公認S級コーチ作成の小学校〜大学生、サッカー指導者向けのDVD教材。

元日本代表監督加茂周さんも推薦。